本文へスキップ

北海道旭川観光タクシー・四つ星会は、観光案内や登山者の送迎をしています。

観光コース・大雪エリア北海道観光タクシー


層雲峡

北海道・層雲峡

 
大雪山系層雲峡は、旭川から国道39号線を約70km北東に進んだ所に位置し、石狩川の源流地域の両側は柱状節理の断崖絶壁が24kmも続く峡谷です。
危険などで国道がトンネル化され、車では見られなくなった名所が多数あるので、レンタルサイクルなどで大函までのんびり楽しんではいかがでしょうか。
層雲峡ロープウェイ

層雲峡・黒岳ロープウェイ

層雲峡温泉からロープウェイで約7分、黒岳7合目(標高1,300m)に到着。ここからさらに7合目までリフトで12分。このリフトからは、樹海の中に流れる峡谷を眼科に望み、見上げると黒岳の山頂が迫ってきます。7合目から徒歩約1時間で黒岳山頂に着きます。7月から8月までは高山植物で埋めつくされる美しい山岳風景を楽しめます。夏でも残雪の多い雄大な大雪山連峰のパノラマを眺望できます。 
大函

層雲峡・大函

層雲峡温泉か街から、石狩川を2kmほど上流に向かうと柱状節理の巨大な壁が間二つに割れていて、屏風のような幅広い岩壁が規則正しく石材を並べたような壮大な景観が広がります。
銀河・流星の滝

層雲峡・銀河流星の滝

国道39号線を層雲峡温泉街を過ぎていくと、柱状節理の断崖絶壁から流れ落ちる2本の滝がある。
落差120mの優美な銀河の滝は別名女滝、落差90mの迫力のある流れを見せる流星の滝は別名男滝ともいわれる。日本の滝百選にも選ばれている。
大雪森のガーデン

上川町・大雪森のガーデン

5つのテーマに基づく「森の花園」と、5つのテーマガーデン「森の迎賓館」する北海道上川の花と緑が織りなす美しい世界。
銀泉台・大雪高原温泉

大雪山・銀泉台・大雪高原温泉

層雲峡温泉街から約30km奥にある紅葉の美しい標高1490mのところで、朝もやに浮かぶ姿は幻想的な秋の名所です。
また、大雪高原温泉は、標高1350mの高地に湧く湯量豊富な間欠泉で知られ、付近は大雪の山々に囲まれたエゾ松林の風景です。大小80あまりの沼を配した湿原で変化に富んだ景観を楽しめます。
アイスパビリオン

上川町・アイスパビリオン

旭川駅から層雲峡に向かう上川町の国道39号線沿いにある「北の森ガーデン」内にある。
敷地内にはクマ牧場、レストランや売店などがあるが、その中の中心となるがアイスパビリオン。
防寒着を着てマイナス20℃の氷の世界へ。また、日本での最低気温のマイナス41℃(1902年1月25日観測)を体験できるコーナーもある。
当麻鍾乳洞

当麻鍾乳洞

昭和32年に発見された当麻鍾乳洞は、大きいほうではありませんが、学術的にきわめて貴重な鍾乳洞です。この鍾乳洞の特徴は不純物が少ないため結晶度がきわめて良い状態にあり、透明度が高く、結晶の集合状態に規則性があることです。
パピヨンシャトー

当麻町・パピヨンシャトー

日本と世界各地に生息している昆虫たちと出会い、ふれある世界の昆虫館です。美しい蝶や珍しい昆虫たち、学術上たいへん貴重な昆虫の標本が展示されています。さらに、昆虫たちが自然の中で生きている生息環境をそっくり再現した生息観測室を併設。
浮島湿原

北海道・浮島湿原

国道39号から車で約20分。駐車場から湿原まで歩くこと30分(1.6km)そこから約1時間あまりゆっくりと散策。上川層雲峡方面には何度も訪れていてもここはまだという人も多いはず。歩くところも緩やかな勾配で楽です。観光シーズンでここは人が少なく穴場です。
層雲峡氷瀑まつり

層雲峡・氷瀑まつり

石狩川沿いに造られた氷の建造物。七色にライトアップされて幻想的な世界へ。
2017年は1月25日〜3月20日まで。

当麻鍾乳洞 
当麻町・鍾乳洞
当麻町パピヨンシャトー 
当麻町・パピヨンシャトー
浮島湿原 
北海道・浮島湿原
層雲峡・氷瀑まつり 
層雲峡・氷瀑まつり


北海道旭川個人タクシー・四つ星会


TEL.
旭川個人・横岡タクシー
(090−3397−5205)
旭川個人・佐藤タクシー
(090−6268ー4455)
旭川個人・よしだタクシー
(090−3897−4403)


mail
mokochan0615@gmail.com
旭川個人・三本タクシー


 上川町
 当麻町
 層雲峡ビジターセンター
 大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ

ホテル大雪
朝陽リゾートホテル
朝陽亭
層雲閣グランドホテル
層雲峡マウントビューホテル
湯元銀泉閣
リゾートペンション山の上